水素サプリメント > 水素水か水素サプリ どっちがいい!?

水素水か水素サプリかどっちが良いの?

水素サプリを飲んでるっていうと、「水素水は聞いたことあるけど、サプリもあるんだ~」と驚かれることがよくあります。私の知る限りですが、水素水が流行り始めたのが6、7年前で、サプリは4、5年遅れて注目され始めました。商品数も圧倒的に水素水が多いですから、目に触れる機会も違うのかもしれません。

私は、偶然知人に勧められたのがサプリだったので、水素サプリメントからスタートしました。始めてから水素水との違いを詳しく調べ始めたんですが、やっぱりサプリを選んで正解だったと思っています。

水素は元素の中で一番小さく軽いんです!

水素は元素の中で一番小さく軽いので、常温で気体として存在していても、他の物質で保持しておくことが非常に難しいです。ペットボトル容器では簡単に抜け出してしまいます。

いくら高濃度を謳った水素水でも、生成された直後から口に入るまでに相当な時間が経過しますから、その間に肝心の水素が抜けてしまっては、ただの水を飲んでることになりますから、効果を感じられなくても仕方ありません。

ペットボトルは論外として、水素水はその保存容器に非常に気を遣う商品というわけです。中身の水素水より容器にお金がかかる物って馬鹿らしくないですか?

水素サプリは体内で継続的に水素を発生させます

水素水は飲んだ直後に一気に体内に水素が入るわけですが、水素サプリは基材に吸着させた水素が、体内の水分と反応して徐々に水素が発生する仕組みです。このように効率的な濃度で長く体内で水素が発生するサプリが良いと私は判断しました。

↑実はこの効率的な濃度でというのがポイントで、濃度が高ければいいという問題ではないんです。水素水の商品説明でよく見る最高の1.6ppmの、、、という数字ですが、実は体内で効率的に活用できる濃度は0.4ppm程度で、それほど高くないという研究結果があります。水素水にしろサプリメントにしろ、高濃度ではなく、効率的な濃度で長時間水素を発生させてくれる物が良いわけです。

【結論】水素水より水素サプリメントが良い!

ここまで読んでいただければわかると思いますが、私が、水素水よりサプリメントの方が良いと考えたのは間違ってなかったと思います。水素を吸着させている基材は各社違っていて、水素美人が天然牡蠣殻、ナチュラ水素が精製岩塩、アッチェ ピュアネクストがサンゴカルシウムです。水素美人は体内で7~8時間水素を発生させ続けてくれます!カラダに水素とハイドロゲンEXは、還元力の高いマイクロクラスター水素を使っています。

水素+健康・美容成分をたっぷり配合
王冠
ハイドロゲンEX
ハイドロゲンEX 商品画像
水素+αの健康・美容成分もたっぷり配合
  • 還元力の高いマイクロクラスター水素を使用
  • 水素+厳選された健康成分をたっぷり配合
  • お得な定期コースでも6,980円/月
初回お試し おすすめ度 主原料
2,400円 ★★★★★ マイクロクラスター
 
公式ページはこちら 詳細ページはこちら
 

ハイドロゲンEXのおすすめポイント

カラダに水素と同じマイクロクラスター水素を使っています。違いは、水素以外の成分が健康・美容向けなところです(カラダに水素はストレス対策向け)。具体的には、食物繊維のペクチン、ポリフェノールのレスベラトロール、栄養の宝庫 根昆布の粉末、発芽玄米+水素の5つの成分をバランスよく配合し、お互いの健康パワーを引き出してくれます。水素+αの健康・美容効果を求めるならハイドロゲンEXがおすすめです。
当サイトから人気なのは、意外なんですが、安い10日間のお試しセットではなく、6,980円/月の定期購入です。ハイドロゲンEXは2回目以降の解約も自由にできるのもうれしいです(お届け予定日の10営業日前までの連絡)。水素サプリメントは10日では体感できないので、定期購入でお得に1か月分購入するのがおすすめです。お試しは割高です(^_^;)愛飲者にスポーツ選手やスポーツトレーナーが多いのもハイドロゲンEXの特徴です。