水素サプリメント > 水素が持つ抗酸化力の魅力

水素の抗酸化パワー

病気や不調を招いてしまう理由のひとつに、悪玉活性酸素の存在があります。悪玉活性酸素は体内に滞在していると細胞を酸化させていき、老化を促進させてしまいます。

サプリ イメージ細胞が老化をするということは、身体全体が病気や不調になる可能性が高まります。元気な細胞なら病気や不調も起こりづらいのですが、酸化し衰えていると何が起こるか分かりません。

そこに水素を取り入れるようにしておけば、日々酸化していく細胞や組織を若返らせ、年齢を重ねても老けない自分を作っていけます。

実は酸化をしないように細胞や組織を若返らせてくれるものというのは、他にもあります。コエンザイムQ10 などのポリフェールにも抗酸化力は持っていますし、ビタミンEやビタミンCも同様です。

なぜ水素が選ばれるのか!?

身近な存在である成分もたくさんあるのですが、そこでなぜ、水素なのか…それは水素が悪玉活性酸素だけに働きかけるという特徴を持った抗酸化物質だからです。

それ以外のものは、悪玉活性酸素だけではなく、体内に必要な存在である善玉活性酸素までやっつけてしまいます。この善玉活性酸素は、身体を酸化させるというものではなく、免疫力をアップさせたり、殺菌の効果までありますから、排出させないように悪玉活性酸素だけを排出するようにしなくてはなりません。

そう考えると、やはり悪玉活性酸素だけを排出させてくれる、水素が一番ではないでしょうか。

体の隅々まで行き届く水素

また、水素は分子が小さいため、色々なところに入りこめる物質です。その他の物質は分子が大きくて入り込める範囲が限られてしまうのです。実は水素は脳の中にまで入りこんでいくので、水素を摂取すれば身体の隅にまで行き届き、脳に溜まってしまう悪玉活性酸素までもやっつけてくれるでしょう。

脳は人間にとって全てといっていいほど大切な部分ですから、脳を活性化させることで若々しさも保てます。水素で脳の悪玉活性酸素も排除していきましょう。

スポンサーリンク