水素サプリメント > 水素サプリが初めての方へ

水素サプリメントは高い!でも色々試しました。

体 イメージ「最近なんか調子がよくない」いつの頃からか、そう感じることが増えました。病院へ行くほどじゃないけど、なんか冴えない日が増えた。そんな時に始めたのが水素サプリです。

もう続けて3年以上になりますが、最初は友人の紹介でした。かなり年上のその友人は、体調が冴えないとかそういうんじゃなくて、命にかかわる大病を気に、水素サプリを飲み始めた人です。

彼は『「なんか調子がよくない」を長年見過ごすと、俺みたいになる』と言ってました。私はまだ予防と言うと大げさな歳ですが、飲み始めてスッキリする日が増えました。それが結果的に10年後・15年後の病気の予防につながるのかもしれないと思っています。

美容・アンチエイジング目的で飲む人が多い一方で、大病を患ってる方や、手術後の方も飲む人が多いのが水素サプリメントです。抗酸化作用、アンチエイジング、代謝アップ、還元力、スッキリなど、効果を表現する言葉がとても抽象的で漠然としているのに、それでも比較的高価な水素サプリを選ぶ人が増えているという事は、私のように体感的に飲む前後での変化を感じているからだと思います。

本サイトは、実際に私が飲んで試して実感できたサプリだけをランキング形式で紹介しています。「どれを選んだらいいかわからない」という方は参考にしてください。最近、どんどん新しい商品が出ています。巷の商品全てを試したわけではありませんので予めご了承ください。

水素サプリと水素水の違いは?水素で何が変わるの?

水素サプリメントを飲むと、カプセルの中身と体の中の水分が反応して水素が発生します。カプセルに水素が入ってるわけじゃなくて、体の中で水素が発生するというのがポイントです。

水素水は水に水素が溶けているので、宇宙で一番小さな分子の水素は時間とともに抜け出てしまいます。水素を溶かして容器に詰めた時点から抜け始めるので、実際に我々が飲む時には充填時の水素濃度より薄くなっているのは確実です。

その点、水素サプリメントは体内で水素が発生するので摂りこぼしがありません。この点が水素水と水素サプリメントの違いです。詳しくは>>>水素水か水素サプリ どっちがいい!?

活性酸素が体に及ぼす影響とは

悪玉活性酸素が体に悪い影響を及ぼすのは何となく知っているでしょうが、具体的に何をするのか説明できる人は少ないでしょう。ここでは活性酸素が体に及ぼす影響について書きます。

いきなりですが、癌(がん)も活性酸素やフリーラジカルによる組織の酸化ストレスが影響していることが分かっています。組織が酸化ストレスを受けると、ゲノム(遺伝子・染色体)が変質し、それがきっかけとなって正常な細胞分裂を阻害し、最終的に癌になる事が分かっています。癌は日本人の死因第1位です。

癌の他に、老化・アトピー性皮膚炎・動脈硬化・糖尿病・白内障・パーキンソン病なども活性酸素が影響していると言われています。そんな活性酸素は発生を防ぐことはできないので、抗酸化物質が近年注目されています。中でも水素は上に挙げたように、小さく・効率的に還元力を発揮してくれる事が分かっています。